わんこと旅行

2008年1月 9日 (水)

白馬で雪まみれ-3

白馬で雪まみれ-2 の続き。

白馬旅行の3日目はやっと晴れた♪
お天気やったけど最終日はスキーせずに帰ることにした。朝食の後で帰る準備をしてホテルのドッグランへ。

※blog写真はクリックすると拡大します。

080102ho02

他所のワンコさんたちも出てきて皆で雪遊び♪
長老さまも初めてランに登場~おちっこを済ませたらすぐ車にひっこんだけど(笑)

080102ho01

.

080101fri03_2

R君は看板娘のふりるちゃんとの別れが寂しかったみたい・・・ふりるちゃんには完璧にフラレてたけど(笑)

フラットコーテッドやゴールデンの女子には興味を示すR君。どうやら、女子はロン毛の子が好みらしい(* ̄m ̄)

ふりるちゃん、またヘタレと会いに行くね。次は相手してやってね~(*^m^*)

.

---------------

ホテルを出てから直行で近くにある温泉へ向かった。
この温泉の名前・・・忘れたけど露天風呂が気持ちよかった~♪

080102y01

.

露天風呂のあとは、安曇野・穂高に寄り道。
美しいわさび田を眺めながら長老さまも一緒にゆっくり歩いてみた。

080103z01

そして、穂高の川でも大はしゃぎのR君。

080102hota01

080102hota05

浅い川なので嬉しかったのかな~寒くないのか?
雪の上以上にぶっ飛びモードのR君を見ていると こっちまで嬉しくなるね♪

080102hota06

スキー旅行で、また新しく楽しい思い出が出来ました♪♪

.

.

-------------
-------------

スキーは頑張って滑りに行くとメキメキ上達するのが自分でも分かる素晴らしいスポーツで、それが嬉しくて楽しくて夢中になって練習して、今日まで続けてきたけど(今はドンドンレベルダウン中)~
スキーを続けてきた理由には、やっぱり雪山の景色もあるかな。
スキーしてなければ、リフトがなければ絶対みることの出来ない美しい世界。
山では、風の音とか雪の音しか聴こえないので不思議な感じになる。。。

080102iwa03

080102iwata01

ゆっくり音の少ない世界を楽しみたいのに・・・

リフト降りると『さっ行こかっ元取るんやぁ!!』と気合&エンジン全開でサッサと滑り出すオットに山おりたらおぼえとけよっブツブツと…怒りを感じながら必死でついてゆくツマであったー。( ̄w ̄)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

白馬で雪まみれ-2

白馬で雪まみれ-1 の続き…

大晦日から白馬のプチホテル・グラスハウスで宿泊。宿泊客全員ワンコ連れで気を遣わなく良かった(^m^)
夕食は一階にあるラウンジで。。。。

080101h01

.

R君は部屋で待たせるつもりでいたけど、皆ワンコと一緒だったので↓途中で連れてきた。長老は部屋で爆睡。Uo-ェ-oU
各テーブルの下にリード用フックがあるので便利。R君も足元で静かにしてくれたのでゆっくり食事が出来た♪

隣の席にいた『アルくん』とも仲良くなったR君。アル君パパさんが『ア~ルお座り』と言うとR君がお座り(笑)

080101h02

.

31日の夜にいただいた年越しソバは凄く美味しかった♪
元旦の朝ごはんは、お節とお雑煮と自家製の紫米 等等~ご飯作らなくていいのが嬉しい~♪

080101h03

気を遣わなくていいホテルやけど、、、
食事の時間がとっても長いのだ。(* ̄m ̄)プッ
イラチなN氏は早食いなので、ずっと待て状態やったけど(笑)大人になったのかイライラせず次の料理が出るまで大人しく待ってたから良かった( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
5年くらい前に初めて来たときは・・・・
朝食が8時からなので朝一番で滑りたい私達はイライラしながら食べてたけど、今回は心の準備も出来てた(≧m≦)

それでも~今度はスキーじゃなくて夏に行こかぁと話してるくらいなので二人とも結構気に入ってるホテルなのだ。関西出身のママさんも気さくな人やし^^

たまには時間を忘れて、の~んびり♪ゆったりもええモンやし。ここのドッグランは最高やしね♪

-------------------

2日目は岩岳スキー場へ行くことにした。その前に・・・
一晩中雪が降ってたので、雪に埋もれた車を出せるように雪かきから。

080101h04

岩岳はワンコも一緒にゴンドラに乗ることが出来る。でもR君は危険なので、いつものように車で待たせてスキーを楽しんだ後、ゲレンデで雪遊びさせた。

080101iw01

080101iw02

ダッシュして、雪の上におちっこして、ここでも アッチ行きたくな~い。帰りたくな~い。またまた強制送還。お姫様だっこのクロイヌ(笑)

080101iw03

それからR君はお宿にもどってから、また雪あそび♪

080101r03

--------------------

部屋でのR君もお利口さんでした。持って行ったゴージャスマットが基本やけど…
ベッドとベッドの隙間をほふく前進したりして。雪道走行の練習か?( ̄w ̄)

080101r_ho02

明日は最終日。2日間とも雪やったけど、お天気はどうかな~~~

…続く…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

白馬で雪まみれ-1

年末はR家恒例のスキー旅行で白馬へ行ってきた♪

12月31日♪真夜中に起きて午前4時20分出発~
最初の休憩場所、ドッグランのある黒丸へは5時半頃に着いた。
まだ真っ暗なドッグランでR君は元気にひとり大爆走。雪は積もってなかったけどメチャクチャさぶかった;

途中まで雪は全然やったけど・・・・
7時過ぎに着いた駒ケ岳SAでは雪がどっさり~で思わずニンマリ♪
駒ケ岳↓はドッグランもあるし、広い公園もあるのでワン連れには嬉しい。

080107ha01

駒ケ岳で休憩した後、豊科で高速を降りた。↓もうこの辺りは雪が凄い!!スキー場が近くなると雪も半端ではなく、途中で路肩に落っこちてる車を見てしまった(^^;)

080107ha01_2

豊科インターから一時間くらいで白馬~↓サンアルピナ鹿島槍スキー場に到着♪駐車場で2ワンのおちっこタイム♪

080107ha02

R君は3列目シートを倒したところでお留守番。
長老様はスキー場で待つのも慣れっこ。二列目の座席下で(転落防止のため)毛布に包まって気持ち良さそう♪大雪に囲まれて暖かいみたい。いつも帰ってくるまで爆睡してはるので安心。

080107ha04

昼前に到着したので、午後からの半日券を購入したが・・・ゲレンデはドカンと大雪が降ってて視界悪いし一年ぶりのスキーで、しかも深い雪はきつかった!
ちょこっと滑ったら、もうええわって感じの私。N氏は相変わらずのコテコテ&ガツガツスキーヤーやから『リフト代の元とってへんやん』とブツブツ(笑)。全然滑り足らんみたいやったけど、早めにお宿へ行くことにした。オデちゃんは4駆でスタッドレスなので安心やったけど凄い雪道を走るのはドキドキ。 私は助手席やったけど(-m-)

080107ha05

無事ホテルに到着!今回で二度目のグラスハウス ♪ドッグランがあるのでR君も一度連れてきたかったのだ(^m^)

Grass01_2

飾ってある小物たちが↓とってもカワイイ♪

Grass02

カワイイ大物もアリ↓・・・看板娘のすみれちゃん、りぼんちゃん、ふりるちゃん♪(ゴールデンレトリバー)~どうぞヨロシクネ♪

Grass04

ホテルの周りは、広いドッグラン状態。
夕食前~私とziziが部屋で寛いでる間にR君はひとっ走り。
部屋の窓から覗いて見るとウホウホ大喜びで雪まみれ~(⌒▽⌒)アハハ!

Grass05

※blogの写真はクリックで拡大します。

この後で夜御飯♪R君も同伴で・・・

…続く…

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

黒ラブR君の夏休み_その3

8月16日から島根県へ二泊三日の旅行をしたR家・・・

三日目、18日も晴れ。

ログハウスをチェックアウトして、温泉津温泉(ゆのつおんせん)へ。
温泉街をふたりと2ワンで少し歩いてみたけど、ひなびた感じが何とも言えず良い雰囲気の町並みだった♪

070818yu01

温泉津温泉は1300年前から湧き出している元湯と、明治5年の浜田地震で噴出した薬師湯の二湯がある。

070818yu02

N氏はどこに入るか迷ってらしいけど~一番古そうな建物の元湯に浸かったみたい。
エアコン効かせた車で2ワンと待っていたら、N氏が頭から湯気を立てて『ええ湯やった~』と帰ってきはった。

温泉の後で大山を見て帰ることにしたが大山は雲の中に隠れてて見ることが出来なかった。残念!!

070818dai01

それから、蒜山高原でお散歩することにした。
長老と来るのは3度目でもR君とは初めて。

070818dai02

070818dai03

高原の駐車場で外気温をみたら27度。。。涼しくて気持ち良い♪
なので長老もやっとバックから出てきて歩きはった(笑)

070818zi01

R君も楽しそう♪

070818r03

暫くすると霧が出てきて視界が悪くなってきたので帰ることにした。。。
R君も旅の最終日には、涼しい高原を思い切り走れて良かった良かった♪

070818r02

-----

-----

-----

私も嬉しくてついつい・・・オッパッピー

070818rr01

070818rr02_2

070818rr03

070818rr04

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

黒ラブR君の夏休み_その2

8月16日から島根県へ二泊三日の旅行をしたR家・・・

二日目・17日も朝からカンカン照りの暑さ。
R君に水遊びをさせたかったけど日陰のない海岸は素通りし、石見畳ヶ浦へ向かった。

070817hama01

浜田市にある石見畳ヶ浦(いわみたたみがうら)へは、駐車場から歩いて洞窟を通り抜けて行く。。。薄暗い洞窟内は風が涼しくて気持ち良かった。

070817ta01

洞窟を抜けると一面畳を敷き詰めたようになっていた。
その千畳敷には、ぼこぼこと大きな石が沢山あったが、それはノジュールと呼ばれているそう。

070817ta03

070817ta06

070817ta07

R君は楽しそう。(^^)

近くに人がいなかったので、リードを放したのがいけなかった。。。R君はN氏の靴下を咥えてダッシュ!!!
追いかけるN氏と必死で逃げまくる黒イヌ(笑)。周りに人がいなくて良かった。

070817ta08

畳ヶ浦で遊んだ後、特に行き先も決めず車を走らせた♪
途中で海水浴場を見たけど、日陰がなく砂が焼けて熱そうだったので、この日の水練はパス。R君的には良かったかな(笑)

次は、島根県邑智郡邑南町にある香木の森公園を散策することにした。

070817h001
公園内には、ハーブガーデン、レストラン、バンガローなどがあって、ハーブ園にはワンコオッケーの看板あり♪
ハーブを販売しているグリーンハウス内にも入れてもらえた(^^)

070817h003

R君はお店のお姉さんに↓お礼のキスを・・・(笑)

070817h002

----------

浜田市に戻って、ログハウス前にあるドッぐランで夕散歩。。。今日も楽しかったね~♪

070817rr1

二日目の夜は、地元の市場で新鮮なお刺身、さざえや魚を買ってきて、夕日を眺めながらBBQ~炊飯器もあるのでご飯を炊いておにぎりも作った♪

夕食後は室内でデザートのスイカちゃん。マットで待てするオヨダーマン(^m^)

070817d01

070817r01

明日は最終日。。。どこに行くのかな~♪

・・・3日目の話は、続く・・・・

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

黒ラブR君の夏休み_その1

8月16日から島根県へ二泊三日の旅行をしたR家・・・

070816r01

N氏は“石見銀山”を見学する予定で6月頃にはお宿を予約し楽しみにしてたのだけど、7月に入って石見銀山の世界遺産登録が決定。。。。
ニュースや情報番組で、石見銀山を訪れる人が急増!静かな町に人が押し寄せ駐車場も満杯!!と放送されていたのを見たN氏はガックシ。(* ̄m ̄)石見銀山の見学は諦めて他所で遊ぶことにした~。
まぁ、炎天下に黒イヌを歩かせるのも無理な話やしね。

一日目は、松江城~出雲大社とその周辺を散策。

070816ma01

※写真はクリックすると拡大します。

松江城を見学した後、R君を泳がせるために“おわし浜海水浴場”へ。

070816owa02

いきなりライジャケを着せられて、海へ入れられたR君は必死で抵抗。

070816ur01

前足バタバタさせて必死のパッチやった。(笑)
ライジャケ着てるくせに溺れたみたいになって、知らない人にも笑われた可哀想なR君。( ̄w ̄)

そこへ、可愛い女の子が登場・・・
泳ぎたくない傷心R君を慰めてくれた(≧m≦)

070816ur05

カワイコちゃんの応援もあり、↓ちょっとだけ泳いでくれた。(笑)

070816ur06

楽しい(笑)海水浴の後、出雲へ・・・

出雲日御碕灯台↓

070816to01

出雲大社。↓

070816izu01

夕食材料を買ってから、島根県浜田市へGo!!

お世話になるお宿 “ログハウス グリーンヴィレッジ”へ到着♪↓これがR家の泊まった110号室♪

070816gv01

階段を上がったところにある2階建てログハウス。玄関前にはバーベキュー用テーブルが置いてある。
070816gv03

070816gv02

 

室内に入ると~想像以上にキレイでびっくり♪
一階はリビングがあり、奥にキッチン、バス、トイレがあって、二階がベッドルームとなっていた。
ワンは無料。宿泊料金も設備も◎なログハウス♪

070816gv05

一日目の夜は、BBQをした後、エアコンの効いた室内でのんびり~。

R君は何故か??↑持参したこのマットから出ない。離れた所から呼ぶと出てくるが、低姿勢でダッシュでマットに戻る。ぷぷっ

・・・二日目の話は、続く・・・・

| | コメント (29) | トラックバック (0)