« お知らせ | トップページ | R君の夏の思い出 »

2008年9月14日 (日)

ありがとう

久しぶりのブログです。。。。
R君は変らず元気いっぱいです。

.

Zizi080914a_6 報告が大変遅くなりましたが
R君のブログに時々登場していた長老zizi様(17歳)が8月4日の午後10時に永眠しました。

最期は眠るように静かに。
家族で看取ることができて良かったと思っています。

歩けなくなって、耳も聞こえなくなってたzizi・・・
亡くなる前にN氏が
『zizi、よぉ頑張ったなぁ。もうがんばらんでええからな』と声をかけてたのですが 大好きなN氏の声だけは聞こえてたのでしょうか。。。
.
.
.
.
.

縁あって我が家にやってきたziziは、すでに1才くらいだったけど何の躾けもできてなく、叱ると歯をむく、触ると唸る、野生化したような大きなマルチーズでした。最期は3キロだったけど、当時は5キロ以上ありました。
触られることを嫌がり、ベタベタ甘えることもないzizi。私はそんなziziのことが最初は嫌いでした。

Zizi080914b_2  でも時間はかかったけれど私たちの間にも心が通うようになりました。
甘えてくれるようになり、すごく可愛くなり、いつしかziziはかけがえのない大切な家族となりました。

7歳の頃、急性白内障で両目が見えなくなりましたが、本犬は気にすることもなく元気だったので一緒に色んなところへ旅行もしたし、楽しい思い出をたくさん作る事ができました。

写真のziziは、まだ元気いっぱいだった10歳頃。
おいでおいで と呼ぶとこんな風にジャンプして来て、つかまらない様に猛ダッシュで逃げるのでした。(^^)

10歳過ぎてから 未去勢が原因で会陰ヘルニアを発症~
それからの7年間、ziziは手術ばかりで痛くてしんどくて辛い毎日になりました。
直腸憩室へ詰め物をしたための異物反応で、肛門周辺に穴が開き、いつも膿が出ている状態でziziも気持ち悪かったのか、よくペロペロ舐めていました。
今の家に引っ越してからは、初めて会った頃のように触られることを嫌がり 撫でると歯を剥き、噛みつくこともありました。
でも、それは仕方なかった。
手術のたびに痛い傷口に、無理やり薬を塗られたのだから。
信頼してた家族が、無理やり痛いことをする=自分をいじめている と思うようになったのでしょう。

会陰ヘルニア この病気のことを知っていたら…。ziziにはほんとに可愛そうなことをしました。
.
.
.

Zizi080914c ガルガル怪獣ziziちゃん。
楽しかった頃のこと覚えてるかな。
はじめての雪の上で嬉しそうに飛び跳ねてたこと。
色んなところへ旅行したこと
色んな街を一緒に歩いたこと。

ziziちゃん。
今は 後悔していることがいっぱいあります。
謝りたいこともいっぱいあります。

もし、嫌でなかったら
また私のところへ来てください。
そして今度は、触られるの大嫌いを克服して、いっぱい抱っこさせてください。
いっぱい甘えてください。

ziziちゃん ありがとう。

Zizi080914d

---------------------

9月13日の土曜日・午後1時30分。
三田市にある動物霊園で納骨していただきました。

今までziziのことを可愛がってくださった皆様、どうもありがとうございました。
.
.

Zizi080914e

病気のときに励ましてくれたワン友の皆さん 今まで優しい言葉をたくさん ありがとう。

オフ会で一緒に遊んでくれたラブ友の皆さん いっぱい元気パワーをくれて ありがとう。

|

« お知らせ | トップページ | R君の夏の思い出 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

最期まで、愛情たっぷりで見守られたziziちゃん。
きっと幸せ、そしてこれからも♪
きっと天国でね~
バイバイ、zizi様っ


ご冥福を祈ってます。
心から、心から。 
nawo、マロ、ノン、ジュリ。

投稿: nawo | 2008年9月15日 (月) 00時32分

ryoさんお帰りなさい。

改めて読んで胸が痛くて痛くて。。。
そうだね~ 私も思い出しちゃったよ。
色々な事があったよね。
今はもう痛いところもなくて
元気で笑ってあそんでるよ。
また きっといつか会えるね。
Rちんがそばに居てくれて本当に良かった。

投稿: ミルキーママ | 2008年9月15日 (月) 08時45分

しばらくブログをお休みされてたから、
どうしたのかなぁ・・・って思っていました。
そうですか・・・大変つらいことがあったんですね。
私はまだ愛犬をなくすという経験をしたことが
ないから何を言っても軽々しく聞こえてしまうだろうけど、ziziちゃん、ryoさんをはじめみなさんの愛情をいっぱい受けて17年もの犬生を送ることができてきっと幸せだったと思います。たとえ後半の犬生がちょっと辛いものであっても。。。ryoさんの家の子になれて喜んでいたはず。
いつかは私にも訪れるこの日。
その日までに私はどんな事をしてあげれるのかなぁ・・・って考えてしまいました。
ziziちゃん、天国から皆のこと見守っていてね♪

投稿: aki | 2008年9月15日 (月) 11時22分

ドンロビ通じて色々なワン達と知り合ったけど お別れの時が来て虹の橋を渡っていったワン達も見てきました。
すごく大事に家族と同じように過ごしてきたのに 最後はどのオーナーさんも何かしら後悔してるのが印象的です。
ドンロビはまだ3歳と1歳…来るべき日がまだ先なのかどうかは分からないけど あたしも何かしら後悔はするんだろうね。
でもでもryoさんみたくこうやって一緒に過ごした日をしみじみと思い起こし「また私のところへ来てください」と言いたいと思うよ。

 

投稿: ドン母 | 2008年9月15日 (月) 11時25分

こんにちは。ご無沙汰しています。
zizi様にはR君お里帰りの時、1度お逢い出来てとても嬉しく想っていました。
zizi様今までR君のボスでいてくれてありがとう。
心よりzizi様のご冥福をお祈り致します。
ryoさんお疲れ様でした。

投稿: エヴァまま | 2008年9月15日 (月) 11時46分

ryoちゃんお久し振りです。
体調崩してませんか?
とっても心配でした。

初めてポロンのお友達になってくれたのは
zizi君だったね。
お家が遠くだったから会えなかったけど
今まで仲良くしてくれて
どうもありがとう。
可愛いzizi君の事はず~~っと
忘れないからね。
そしていつまでも皆の事を
お空から見守っていてね。

ryoちゃん
zizi君はきっとまた
ryoちゃんの所に来たい・・って思って
くれてるよ。
体にはくれぐれも気をつけてね。

zizi君のご冥福を心よりお祈り致します。

投稿: Mi | 2008年9月15日 (月) 15時14分

言葉がみつからなくて、
何度も足跡を残してごめんなさい。

長老様。
お写真で、いつもリンとしたお姿に、
ほれぼれしていました。

家族皆に見守られながら旅立てて、
本当に本当に良かったね。

そちらでは、うちのジョンは元気でしょうか?

心から、長老様のご冥福をお祈り致します。

投稿: ももちゃん | 2008年9月15日 (月) 21時59分

こんばんわ。お久しぶりですsign01

記事を読みながら号泣してしまいましたweep
けど、N氏さん&ryoさんは号泣以上に
枯れるまで泣きまくったと思います。

それにこの事をBLOGにアップする事もすごく勇気のいる事ですよね。

『ありがとう』って文字にすると短いですが、愛情たっぷりでワンコ生活を送れたことに、zizi様も『ありがとう』って言い返していると思いますよshine

ryoさんもご無理なさらずに・・・

ご冥福を心からお祈りしますclover

投稿: マダムっち | 2008年9月15日 (月) 22時15分

ryoさん、こんばんは。
zizi君はryoさんのお家に来れて、本当に幸せだったと思います。
だって、写真のzizi君、どれもおだやかないいお顔してるもの。
N氏の「もうがんばらなくていいよ」という言葉、よくわかります。
私もうちの先代猫のペルが亡くなる直前同じことをいいました。
zizi君も今は痛みもなくきっとすべて理解してくれたことでしょう。
ryoさん、お体大事にしてくださいね。
R君がいてくれて本当によかったと思います。

投稿: うっちいまま | 2008年9月15日 (月) 23時30分

ryoさん・・・悲しいお別れだったんだね・・
でも、ziziはryoさんちの子になって幸せだったと思うよ。
ってゆうか・・・我が家のルルララが・・そしてモモひなが我が家の子になるために生まれてきてくれたようにどんな事情があったにしてもzizi君はryoさんちの子になるために生まれてきてくれたんだよ。
そして・・またryoさんちに帰ってきてくれるよ。

ルルララとお別れしてまだ日が浅い私・・日記読んでまた涙が溢れてきました。

ryoさんもきっとまだ涙はかれてないと思う・・
泣きたいときは我慢しないで思い切り泣いて泣いて・・
そして元気になってくださいね。

投稿: モモはは | 2008年9月15日 (月) 23時36分

しばらくお休みされていたので、気になっていたのですが…
ziziちゃんとは今年の冬たった1度だけの出会いでした。寒い日だったから、途中で車の中で休んでましたね。大切に大切にされてるんだなって、その時思いました。
別れはどんな形であれ、辛く悲しいし、「ごめんね」しか思いつきませんが、いつかその気持ちも「ありがとう」にかわっていくでしょう。
ryoさん、N氏さん、ziziちゃんのこと、これからもいっぱい思い出してあげてくださいね。忘れないであげてね。
心から、ご冥福をお祈りいたします。

投稿: もけ | 2008年9月15日 (月) 23時37分

気持ちの方、少し落ち着かれましたか?
落ち着いてまた書き綴るとまた哀しさが溢れて、まだもう少し時間がかかっちゃうかな。

ZIZIちゃんは天国にいってしまったけどRくんは今もRYOさんの目の前に居ますよね。
元気で明るいお母さんに戻ってあげてくださいね。 偶然にも今日、我が家の周りをRくんとN氏が散歩に出ていましたよ。


どこのウルサイ犬や!!ウチのウルサイ犬鳴かして歩いてる奴は!!っとおもってベランダから覗くと我が家のワンコ達に負けずとウォッホ!!ウォッホ!!雄叫びあげてましたよ。

お互い仕事も忙しくなってきてか忙しくて訓練が途中になってることもあるけど、RくんはRYOさんとの訓練散歩まだかなぁ~?って待っていますよ。

コロンくんとASHくんとあず希くんとチャオはお菓子くれるお姉さん最近見かけないなぁ~って思ってるはずです。

Rくん筆頭にワンコ達み~んなRYOさんが元気になることを願ってると思いますよ。

もちろんZIZIちゃんだってママやパパに笑顔の毎日が戻って来る時をお空の上から待っていますよ。

ZIZIちゃんだって、本当RYOファミリーが大好きだったけど素直になれなくて、わがままばっかりたくさん言ってしまって、心配ばっかりかけちゃってごめんねって言ってるんじゃないかな。でも僕のこと最後までずっとずっとお世話してくれて有り難うって気持ちでいっぱいだったんじゃないかな。

ZIZIくんにかわって・・・「パパ・ママいままでありがとう。Rっち こうなった以上、わかってるよな。俺の分までパパとママを幸せにしたってな。そんで、今までイジワルしてごめんな。でも俺の兄弟は体が俺より大きかったのに俺にはめっちゃやさしくしてくれたRっちで、俺はホンマニ幸せやったよ。ほんまに。」


投稿: ASHパパ | 2008年9月16日 (火) 00時46分

>nawoさんへ
ありがとうございます。
ziziが幸せだったかどうかそれは分からないけど
私はziziに会えて良かったと思ってます。
今頃天国で元気に走り回ってると思います(´▽`)

投稿: ★nawoさんへ | 2008年9月16日 (火) 13時59分

>ミルキーママさんへ
そうそう。ヤブ医者事件とか色々ありました。
可愛そうな事ばかりだったけど
今は痛いのもなくなってニコニコ笑ってるよね。
ほんとにどうもありがとう。

投稿: ★ミルキーママさんへ | 2008年9月16日 (火) 14時00分

>akiさんへ
ありがとうございます。
想像してたのと違ってその時は受け入れることが
できたけど、日に日に寂しくなってきました。
今は楽しかった頃のことばかり考えてます。
天国で今頃元気に遊んでいると思います♪

投稿: ★akiさんへ | 2008年9月16日 (火) 14時01分

>ドン母さんへ
ありがとうございます。
虹の橋を渡ること 覚悟はしてたけど寂しいです。
ziziがもし家に来てなかったら
と想像すると・・・それも寂しい。
今は後悔ばっかりやけど、それでもやっぱり会えて良かった。
見送ることが出来てよかったと思ってます。

投稿: ★ドン母さんへ | 2008年9月16日 (火) 14時03分

>エヴァままさんへ
ありがとうございます。
R君にとっては怖い(笑)だけのボスでしたが
ziziさまのお陰で、R君のしつけのこと等など
プラスになってることが多いです。
zizi様とR君。どちらも家の子になってくれて
ほんとに良かったです。

投稿: ★エヴァままさんへ | 2008年9月16日 (火) 14時05分

>Miさんへ
Miちゃん、こちらこそどうもありがとう。
手術ばかりしてたとき応援メッセージを
沢山もらいましたね。ziziにもきっと
Miちゃんの気持ちが伝わっていると思います。
今は空の上から皆のことを見守ってると思います。(゚ー゚)

投稿: ★Miさんへ | 2008年9月16日 (火) 14時08分

>ももちゃんへ
ありがとうございます。
長老様は、とってもお利口なマルでした。
フレンドリーだったからワン友も沢山いました。
天国でも色んなワンコにシッポフリフリ挨拶して
楽しく遊んでいると思います。(*^ω^*)ノ彡
ジョン様とも会えたかな~♪

投稿: ★ももちゃんへ | 2008年9月16日 (火) 14時09分

>マダムっちさんへ
ありがとうございます。
ほんとご無沙汰でした・・悲しいお知らせですみません。
ziziのことは後悔ばっかりなので今は
皆さんの優しい言葉で胸が痛くなります。
この記事のことは悩みましたが…ziziのためにと思いアップしました。
ziziのために泣いてくれてありがとう。

投稿: ★マダムっちさんへ | 2008年9月16日 (火) 14時11分

>うっちいままさんへ
ありがとうございます。
家に来て幸せだったのか・・分からないけど
ほんと旅行写真なんかを見てるとどれも楽しい顔してました。
ペルちゃんもそうでしたか。
別れは辛いことですが最期まで一緒に過ごせて
ほんとに良かったと思ってます。

投稿: ★うっちいままさんへ | 2008年9月16日 (火) 14時12分

>モモははさんへ
ありがとうございます。
覚悟してたことですが・・日に日に寂しくなりますね。
色んなことがあったけどziziに会えて良かったと思ってます。
モモははさん、ランで会ったときはziziのこと
優しい目をして見てくれてましたね。
ziziとルルララちゃん会えたかな~(゚ー゚)

投稿: ★モモははさんへ | 2008年9月16日 (火) 14時17分

>もけさんへ
そうでしたね~凄く寒くて雪が降ったり虹が出たりの一日でしたね。
長老様にはキツイ一日だったけど
でもziziは外出好きだったので、寒くても楽しめたと思います。
ラブ軍団に囲まれて、刺激されて元気をたくさん貰ったと思います。
ありがとうございました。

投稿: ★もけさんへ | 2008年9月16日 (火) 14時18分

>ASHパパさんへ
ありがとうございます。
今頃、ziziは痛いのもとれて楽になって
友達ワンと楽しく遊んでると思います。
こっちは…だんだん寂しくなってくるけど慣れてくるのかな。
長老カートも車に乗せたままで気になってるけど~
もし・・・カートにziziの写真を入れて、散歩してるの見つけたらそっと注意してくださいね。(≧m≦)
そうそう、N氏がこの前どこかの白いウルサイ犬に会ったって言ってました。

投稿: ★ASHパパさんへ | 2008年9月16日 (火) 14時20分

ryoさん、ジジたんの事を聞いた時は、ショックでご近所会のプログを読み返しては思い出し、涙が出て止まりませんでした。
そうですか〜ジジたんとは、そういった事があったのですね。ご近所会で会うたびに、いつもカートの中に入って、とても大事にされているんだなあって思いました。ラブ軍団の遊ぶのを見えなくなった目でもしっかりと感じ取ってくれたんだろうなあ。ジジたんがryoさんの所に来たのは、きっと偶然のような必然で、一番幸せだったと思います。ジジたんだったら、きっとまたryoさんの所を選んで喜んでくると思いますよ。そしてジジたん、思い出をありがとう〜りんごママもジジたんにまた会いたいです。で、今度はアップルとリサと一緒に走り回って、ガウガウとプロレスして欲しいです。

投稿: りんごママ | 2008年9月16日 (火) 21時51分

ryoさん、お久しぶりです。
私も気になって、何度もどうしてるかな~?ってのぞきに来ていました。
ziziちゃん、辛い病気や手術をたくさんしてたんだね。
ryoさん、N氏、そしてRちんのことを思うと、N氏の言葉にも、胸がつまります。
でも、ziziちゃんは、絶対にryoさんファミリーと幸せだったと思いますよ。
バッグの中にいつもちょこんと座っていたのを思い出します。
いつかは来る別れだけれど、今はまだ想像も出来ないけど、だからこそ、1日1日を愛すべきクロイヌと大事に過ごせたらいいね。
そして、一緒にいれる日々ってのは、かけがえのないものなんだよね。
ryoさん、元気出してね・・・・

投稿: さち | 2008年9月17日 (水) 15時40分

ryoさんやN氏さんが撮った写真の中のzizi君は
どれも愛らしくて大好きです。
カメラの腕だけでなく、そこに愛情がたっぷり写しだされているから。
病気との闘いは本当につらいけれど
そこに愛情があるからこそzizi君はずっと頑張ってくれたんですね。
ご冥福を心よりお祈りいたします。

投稿: hironon | 2008年9月18日 (木) 09時24分

>りんごママさんへ
りんごママさん、ziziのために泣いてくれてありがとう。
ziziたんは大きなワンとでもすぐお友達になれる子やったから
軍団とは一緒に走れなかったけど雰囲気だけでも
とても楽しんで喜んでたと思います。
も少し若ければ、アップル君リサちゃんとも
プロレスごっこしてたかもです。^^
Rちんが家に来て、黒イヌ軍団と遊ぶようになって
ほんとにziziたんは元気になりましたよ。
どうもありがとうございました。

投稿: ★りんごママさんへ | 2008年9月18日 (木) 14時05分

>さちさんへ
さちさん、ご無沙汰です。
ごんちゃんも娘さんも元気にしてますか?
ありがとう~気にして覗いてくれてたのね。
zizi、最期は安らかなお顔して寝てるみたいでした。
今は寂しいけど~クロイヌに救われてます。
そのクロイヌとの毎日もかけがえのない
大切な時間やもんね~大事にしないとね。
どうもありがとうございました。

投稿: ★さちさんへ | 2008年9月18日 (木) 14時06分

>hirononさんへ
hirononさんありがとうございます。
写真のziziたん・・・前の家で撮影したものが多いです。
10歳まではほんと活発で毎日ジャンプして遊んでました。
ワンを見つけると尻尾フリフリで可愛かったです。
病気になってからは可愛そうでしたが
今頃痛みもとれて、またウホウホ楽しんでると思います。
皆のことも見守ってくれていると思います。

投稿: ★hirononさんへ | 2008年9月18日 (木) 14時08分

お休みされていたので、どうされたかと心配していましたが、ziziたん、虹の彼方へ逝かれたのですね。
すっかり遅くなりましたが、改めてお悔やみを申し上げ、ziziたんのご冥福をお祈りします。

17歳ですか、長寿でしたね。
きっと色々な思い出をたくさん貰った事でしょう。
大型犬は、グンと寿命が短いので、日々たっぷりと思いで作りに励む今日この頃です。
また、元気なブログ記事を楽しみにしています~

投稿: shio-chan | 2008年9月18日 (木) 20時48分

ryoさん、お気持ちお察しします。
ziziちゃん虹の橋を渡って行ったのですね。
何て言ったら良いのか涙が出てわかりません。
ryoさん、N氏さん、ほんとうにお辛いと思います。
ziziちゃんのこと、私も忘れません。ryoさんお身体気をつけてくださいね。

投稿: シュワ&空ママ | 2008年9月19日 (金) 09時37分

ryoさん、お気持ちお察しします。
ziziちゃん虹の橋を渡って行ったのですね。
何て言ったら良いのか涙が出てわかりません。
ryoさん、N氏さん、ほんとうにお辛いと思います。
ziziちゃんのこと、私も忘れません。ryoさんお身体気をつけてくださいね。

投稿: シュワ&空ママ | 2008年9月19日 (金) 09時38分

ziziくん、私も世界一幸せな犬だったと思います。
どうか、謝らんといてってきっと言っています。
なんで別れがあるのでしょうね。。。
色んなことが頭を廻って、なんだかうまく書けません。
ryoさん、ゆっくりでいいから、元気出してね。

投稿: ノアママン | 2008年9月19日 (金) 22時19分

>shio-chanさんへ
ありがとうございます。
ziziたんが長生きしてくれた分、今はとても寂しいのですが
楽しい思い出も沢山あります。
そうですね。大型犬の寿命はもっと短い。。。
R君との思い出作りを楽しんでいこうと思ってます。

投稿: ★shio-chanさんへ | 2008年9月19日 (金) 23時20分

>シュワ&空ママさんへ
ありがとうございます。
年だったので覚悟してたけど
やっぱり寂しいです。
ziziのこと、今まで心配してくれて
可愛がってくれてほんとにありがう。

投稿: ★シュワ空ママさんへ | 2008年9月19日 (金) 23時21分

>ノアままんさんへ
ノアママン、どうもありがとう。
そうですね。。別れってなんであるのかな。
でもziziに会えて良かったと思ってます。
何度か夢でziziに会いました。
痛みもとれて楽そうにカートに乗ってました。
そんなziziをみてちょっと安心しました。^^

投稿: ★ノアママンさんへ | 2008年9月19日 (金) 23時23分

おかえりなさ~い!
ziziちゃん17歳は大往生ですね!
うちの13歳のダックスも去勢していなかったため前立腺の病気になってしまいました。
もうガリガリに痩せているため手術もしてませんが、とっても元気です。
最期のとき家族に囲まれて本当に幸せな一生だったと思います。

投稿: マロプリサ | 2008年9月20日 (土) 14時08分

>マロプリサさんへ
どうもありがとうございます。
最期は、家族が居るときで良かったと思ってます。
13歳のダックスちゃん、前立腺の病気なんですか・・
それでも元気でご機嫌さんで過ごしてくれてる姿を見るとほっとしますよね。

投稿: ★マロプリサさんへ | 2008年9月21日 (日) 16時24分

全然知らなくて、遅くなってしまってごめんなさい。
長老様のご冥福心からお祈りしています。
17才。。。ryoさんちの子になって16年、大きい存在ですよね。
ryoさん大丈夫ですか?
めっちゃさみしいですよね。

謝らなくていいよって絶対ziziクン言ってますよ。ありがとうって!!
病気と一緒に向かい合い治そうとしてくれたryoさんとのご縁を今、虹の橋の向こうで喜んでいると思います。
急に涼しくなって風邪もはやっています。お体大切にしてくださいね。

投稿: yukamomo | 2008年9月21日 (日) 18時52分

>yukamomoさんへ
どうもありがとう。
ziziたん逝ってしまいました。
だんだん寂しくなってくるけど
黒い人は変らず元気印やし笑わせてくれるから大丈夫よ。
ほんと急に涼しくなってきたから
yukamomoさんもももちゃんも風邪ひかないようにね。

投稿: ★yukamomoさんへ | 2008年9月23日 (火) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お知らせ | トップページ | R君の夏の思い出 »